RSS
Admin
Archives

どこかの学生たちによる、勝利をリスペクトするための遊戯王のデッキレシピ紹介をメインにやっていくブログかつ砂塵の艦これ日記

プロフィール

カビ大福

Author:カビ大福
フリー向けデッキメインで紹介していくブログです。
よろしければお立ち寄り下さい^^

メンバー紹介

さじん:帰って来た?ただの提督
分布は三重→愛知
遊戯王は最近やっていない。
でもゼクスはやってる。
もっぱら艦これ。艦これ好きと友達になりたい。

カビ大福:実は管理人。
分布は滋賀。
動画編集とかしてるらしい
征竜のせいで炎水風に夢中、だが地属性お前はダメだ。
憧れの人物はゴッドクマード
Kcには勝とうとすら思わない

おでん(沖):なんやかんやで副管理人。
分布は三重。
ダストンの可能性を模索中、ついに風林火山を打つ時が来たか・・・
憧れの人物は、貴公子ジュニア
Kcに勝つ?ご冗談を・・・

Kc:ガチ枠。やっぱりガチ枠。
分布は三重。
好きなカードは真六武衆-カゲキ
一昔前のガチデッキとか好き。六武と暗黒界が大好物。
生粋のGXガチ勢で腕力には自信がある。
近頃深夜アニメをモチーフにしたデッキの制作をしている。予算が無いので、低価格で作れるとなおよし。
最近周りのメンバーにおいて行かれがち。

伊織:庵でもある。
分布は三重。
好きな種族は鳥獣とドラゴンでフィールドは山w
好きなテーマはBF、ハーピィ
黒翼の魔術師はなぜ鳥獣族じゃないんだ…
あこがれの人物は無敵将軍!
いつだってKcにはワンキルされたい放題だーい…

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2Blog Ranking

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04
17
Category : 伊織
どーもこんばんは、伊織です
今日は先日砂塵も言っていた蟲惑魔のデッキが固まってきたので早速あげたいと思います
いやぁ本当にSAN値の下がりそうなテーマですよね(棒)
蟲枠の落とし穴 ギガプラ
はい、すいませんSAN値回復画像は下にありますのでご覧ください
では、本題です
蟲惑魔

モンスター 17枚
1 桜姫タレイア
2 巌征竜-レドックス
3 ギガプラント
3 アトラの蟲惑魔
3 トリオンの蟲惑魔
2 カズーラの蟲惑魔
1 ローンファイア・ブロッサム
2 カード・ガンナー

魔法 14枚
1 魂の開放
1 大嵐
1 アームズ・ホール
1 ブラック・ホール
1 死者蘇生
1 サイクロン
3 増草剤
2 薔薇の刻印
3 スーペルヴィス

罠 9枚
3 煉獄の落とし穴
2 奈落の落とし穴
1 狡猾な落とし穴
3 蟲惑の落とし穴

エクストラ
お好みの4エクシーズ
6・7エクシーズも少し入れると良さそう

今回は以前何度か作っていたデュアル植物に蟲惑魔を組み込んだデッキにしてみました
投入枚数ですが召喚でアドの取れるトリオンは3枚で他は2枚にしようと思ったんですがアトラが場にいるとやはり牽制になるので3枚にしました。罠は迷った末にすべて落とし穴にしました。まぁここは好みだと思います、強いて言うならセットカードは少ないのでナイト・ショットを腐らせやすくするためですね

基本的な動き方ですが、ギガプラントからの展開が主になります。ギガプラント効果で墓地の蟲惑魔やロンファ、タレイアをSSしたり、トリオンを召喚することで落とし穴をサーチし、落とし穴で相手の展開を妨げビートしていきます。
その展開をサポートするために、スーペルヴィス、レドックスなどが多めに採用されています。
また一部のカードの採用理由ですが
カード・ガンナー:蘇生からの展開が多いため、墓地こやし用
魂の開放:単体でも除外は使える上に狡猾な落とし穴の発動条件を満たせるから
狡猾の落とし穴:サーチできるため、初手に来る確率がある程度ありフリーチェーンのため
薔薇の刻印:出てきてしまったモンスターを除去する手段が少ないためそれ用

まだできたばかりで定まったとはいえ、いまいちな点も多いので大きな変化があればまた順次あげていきます
では、今日はこの辺で失礼します
最後はSAN値回復のコーナーです ではでは(・ω・)ノシ
アトラ トリオン カズーラ

P.S.早速新しい案が出てきてので近々変更を新しくUPします
スポンサーサイト
FC2Blog Rankingよろしければポチっとお願いします

Comment

非公開コメント

新しい案はまだですかー?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。